世銀IMF、最貧国向け債務を全額免除
世界銀行と国際通貨基金(IMF)は25日、合同開発委員会を開き、アフリカなどの最貧国が抱える国際金融機関からの債務について、主要8か国(G8)の提案を受け入れ全額免除することを盛り込んだ共同声明を採択した。

詳しくは
『ほっとけないサイト』へ
[PR]
by kwbd | 2005-09-27 23:10 | お知らせ
<< 週刊文春にホワイトバンドの記事... 埼玉のいしいむつろうさんのことば >>